TOP > 年齢を意識したドッグフード選び
年齢を意識したドッグフード選び

愛犬の健康のために安全なドッグフードを選ぶ際は、年齢を意識することも大切です。子犬期・成犬期・高齢期の3つのパターンに分けて、その時期のドッグフードを選ぶポイントをご紹介します。

子犬期

子犬の時期は、日々の成長がとても早いというのが特徴です。特に生まれてからの1年間は体の基本を作っていくとても大切な時期となりますので、慎重なドッグフード選びが必要です。生後半年くらいは急成長期といい、生まれた時の体重の何倍も大きく成長します。

そのため、成犬用のドッグフードよりも多くのドッグフードを与え、栄養をきちんと摂取させることを意識してください。子犬にとって大切な栄養素は、消化吸収のいい動物性のタンパク質です。子犬の時期はまだ胃袋が小さいので、少量でも栄養価の高いドッグフードを選ぶのが理想的です。

成犬期

1歳から7歳頃までの成犬期には、アレルギーや皮膚・消化器系のトラブルなど個々の体質の違いが分かってくる時期です。そのため、できるだけ愛犬の体質に合ったドッグフードを選ぶようにしましょう。

また、ドッグフードの量や材料に注意して選ぶことで、肥満を防ぐことも大切です。
犬の肥満は糖尿病や心臓病、免疫力低下など様々な病気のリスクを高めてしまいます。愛犬が少しでも長く健康でいれるように、肥満対策にも意識を持つことが大切なのです。

高齢期

高齢になると、消化吸収能力が低下していきます。今までは何ともなかったのに、急に下痢や便秘をしやすくなるのです。そのため、消化吸収が良いドッグフードを与えるといいでしょう。

また、免疫力も低下してくるので、免疫力をサポートできるドッグフードに変えるのもおすすめです。犬も人間と同じように、高齢になると筋肉が落ちてきてしまいます。
運動をして筋肉をつけることが難しくなるので、良質な動物性タンパク質を使ったドッグフードを与えることで筋肉維持を意識することが大切です。

当店では、オーストラリア産の無添加・安全なドッグフード、涙やけに最適なおやつサプリメントなどを販売しております。成犬用から高齢犬用、肥満犬用など種類豊富に取り扱っておりますので、愛犬に合わせてお選びいただけます。通販で安全なドッグフードをお探しの方は、是非当店をご利用ください。


| TOP |

無添加ドッグフード・犬用おやつ等の通販なら

無添加ドッグフード犬用おやつ等の通販なら、【AmoCottuRa】。オーストラリア産の無添加・安全なドッグフード、おやつやサプリメント等を販売しております。成犬用から高齢犬肥満犬用など種類も豊富ですので、是非ご覧ください。