TOP > ドッグフードの切り替え
ドッグフードの切り替え

今与えているドッグフードから、無添加ドッグフードに切り替える際のポイントをお伝えします。

ドッグフード切り替えの注意点

犬の体は、現在食べているドッグフードに合わせてお腹の中を調節しています。
そこへ、いきなり違うドッグフードが入ってくると体がびっくりしてしまうのです。
犬の腸内環境は、人間と比べるととても繊細です。

そのため、急激な切り替えにより下痢をしてしまうことがあります。下痢は、犬にとって大変な負担となります。時には下痢が原因で脱水症状を起こしてしまうこともあるので、注意が必要なのです。また、急激な切り替えをすると新しい方のドッグフードに興味を示さないこともあります。

これまで添加物などが含まれたドッグフードを食べてきたワンちゃんには、無添加ドッグフードは変化の強い印象になるはずです。警戒せず口に運んでもらうことで美味しさに気づくチャンスにつなげ、スムーズに切り替えましょう。

徐々に慣れさせる

はじめのうちは、今のドッグフード8割に新しいドッグフード2割というように、ミックスして食べさせてみてください。そして、徐々に新しいドッグフードの割合を増やしていき、最終的には全てのドッグフードを新しいドッグフードへ切り替えることを目指しましょう。

こうして徐々に切り替えていくことで、体に負担をかけることなく切り替えられます。
切り替え完了期間としては、1週間を目安にしておいてください。ドッグフードを毎日ミックスして与えることは手間がかかりますが、これも全て愛犬の健康のためです。これからも健康で長生きしてもらうためにも、ひと手間を惜しまず、愛犬と一緒に頑張りましょう。

当店では、オーストラリア産のドッグフードやシニア犬・肥満犬に最適なドッグフードなど、様々な無添加ドッグフードを販売しております。オーストラリア産のドッグフードは安全性が高いとして知られています。

オーストラリア産ドッグフードの他にも、デトックスやダイエットを意識したいワンちゃんにおすすめの、手作り用シリアルなども販売しております。無添加ドッグフードをお探しの方は、是非お気軽にご利用ください。


| TOP |

無添加ドッグフード・犬用おやつ等の通販なら

無添加ドッグフード犬用おやつ等の通販なら、【AmoCottuRa】。オーストラリア産の無添加・安全なドッグフード、おやつやサプリメント等を販売しております。成犬用から高齢犬肥満犬用など種類も豊富ですので、是非ご覧ください。